お問い合わせとご注文はこちらから お問い合わせとご注文はこちらから

みたらし本舗 茶月 京都みたらし団子 卸売り専門店

よくあるお問い合わせ

1.送料はいくらかかりますか?

京都市内のお届けの場合は、その都度、お問い合わせ下さい。
それ以外の地域については、1万円以上ご注文で送料1000円(税込)です。(1万円未満ご注文の場合、送料1500円(税込))
ただし、北海道・沖縄・離島など遠距離の場合は、送料のご負担をお願いしております。1500円~実費です。金額などは、その都度お問い合わせ下さい。
また、業務用で継続的にご利用のお客様は別途お見積させていただきます。

2.団子は、みたらしだんご以外にも使用できますか?

問題なく使用していただけます。あんこ、しょう油、きなこなど工夫して使っていただくのは問題ありません。ただし、普通のお餅と同じように、何らかの方法で一度熱を通していただかないと、たべられません。
当然の事ながら、団子の味は「みたらしだんご」のタレと合うように作ってありますので、弊社自慢のタレを使っていただくのが、一番嬉しく思います。

3.器具の貸出しは出来ますか?

300本以上ご注文で当店まで取りに来て頂ける場合は、貸出も可能です。それ以外については、ご自分で用意していただくことになります。貸し出しの場合、保証金2万円をお預かり致します。器具返却時に2万円お返し致します。
貸出の器具はプロパンガス用です。(業務用の場合は、器具一台に付き、保証金2万円お預かり致します。)
だんごを焼く器具は、焼き鳥用の焼き機が一番良いです。
みたらしのタレを温める器具は、湯煎で温める物がベストですが、焦げつきに注意していただければ鍋で十分です。
商売でご使用の場合は弊社までご相談下さい。

4.みたらし団子の日保ちはどのくらいですか?

団子は100本単位で真空パックにしてありますので、到着後5日間は常温(25℃以下)で保存可能です。直射日光の当たらない出来るだけ涼しい場所に保管して下さい。
パックを開封しましたら、出来るだけ早く召し上がり下さい。
夏日の期間(最高気温30度以上)の時は、常温保存(25℃以下)で到着後3日間保存可能です。夏場は保存期間が短くなりますので、ご注意ください。
到着後、冷蔵庫で保管頂いた場合は、1週間保存可能です。団子は堅くなりますが、焼くと柔らかくなります。市販のお餅と同じような感じです。
みたらしのタレは到着後、冷蔵庫で保管して下さい。
使用前に、鍋などで焦げ付きに注意しながら混ぜながら、充分沸騰するまで熱を通して下さい。衛生上必要です。また、タレに透明感もでて味も美味しくなります。

5.みたらしだんご以外の他の商品の取り扱いはありますか?

だんご以外には、「わらび餅」を卸売しています。注文があった時だけ、作っています。ご希望の方はお問い合わせ下さい。

6.どのくらい売れますか?

この質問が結構多いのですが、正直言ってわかりません。お客さんの数、販売の形態、売り方、天候などに大きく左右されるからです。大学の学園祭の場合には特に売り方と、天候が売れ行きに大きく左右するようです。

7.団子やタレは冷凍ですか?

通常の団子は生の状態でお届けします。冷凍ではありませんので、ご注意ください。また、到着後の冷凍もお勧めできません。冷凍庫の能力や条件にもよりますが、普通の冷凍庫では解凍時に団子が割れたりぱさぱさになったりするときがあります。長めの保存は冷蔵庫でお願いします。
冷凍団子は冷凍専用団子で製造しています。タレは冷凍でも保存できます。詳しくはお尋ねください。

8.原材料にアレルギー物質はありますか?

原材料には、厚生労働省によるアレルギー物質27品目のうち、小麦・大豆・乳成分を含む原料を使用しています。

back to page top